つばさ薬局

地域に貢献~薬育~

薬育を高崎市倉渕町の三ノ倉会館(公民館)にて、平成26年8月5日に行いました。

『お薬の正しい知識』をテーマに、お薬を飲む上での基本的なことを認識、または再認識していただき、正しい知識で、安全な薬物療法を行っていただくことを目的にお話ししてきました。 ご高齢者に限らず、普段からお薬を飲んでいても、お薬を自己流、自己判断で飲んでいらっしゃる方は沢山いらっしゃいます。 間違った知識でお薬を飲むと、思わぬ事故や副作用に見舞われ、大変危険です。 今回は地域の老人会の集会、あすなろサロンにお邪魔し、高齢者の方を中心にお薬の正しい知識を学んでいただきました。

今回の勉強会では、以下のような内容についてお話しさせていただきました。

第一部:お薬を飲む上での大前提
最低限守って欲しいこと
第二部:服用方法の正しい知識
食後・食前などの正しい服薬タイミングと飲み忘れないコツ、薬を飲む時の飲み物について
第三部:お薬手帳の大切さ
お薬手帳の重要性とその活用方法
第四部:薬の保管方法
お薬の正しい保管方法
第五部:おまけ
お薬代で家計を節約?・睡眠薬の誤解

お話ししたいことは沢山ありますので、1回ではお話しきれません。今後継続してお話ししてゆきたいと思います。 このような勉強会を無料で承っています。介護施設、公民館、学校までお伺いしますので、ご興味がございましたらお気軽にお問い合わせください。

医療用抗原検査キットの取扱いについて おくすり手帳 調剤過誤ゼロへの取り組み 学校薬剤師のしごと 事務の活躍 医薬分業・かかりつけ薬局 地域に貢献~薬育~ つばさ通信~薬局での出来事~ 研究発表・エビデンス かかりつけ薬剤師 新型コロナウイルス感染症抗原検査・感染症経口治療剤についての取り組み

Produced by BSC